無料ブログはココログ

2012年12月 3日 (月)

埼玉9区 まつうら武志さんの紹介

「日本未来の党」で埼玉9区から立候補予定の松浦武志(まつうら武志)さんをご紹介します。

ただ長い文章を書くよりも松浦さんの著書をご紹介してその人となりをご理解して頂いた方が良いと思います。
アマゾンの書評をご覧になれば、より松浦さんが理解して頂けると思います。



「日本未来の党」 埼玉15区 小高まゆみ

12/3 戸田公園駅で朝の街頭宣伝を終わった小高まゆみさんに簡単なインタビューを行いました。



2012年12月 2日 (日)

松崎哲久 候補(埼玉10区) (嘉田代表の大宮街宣にて)

2012/12/02 嘉田代表 in  大宮駅前

埼玉10区 松崎哲久候補の街宣部分を抜粋しました。



小宮山泰子 候補 (埼玉7区) (嘉田代表の大宮街宣にて)

2012/12/02 嘉田代表 in  大宮駅前

埼玉7区 小宮山泰子候補の街宣部分を抜粋しました。

「日本未来の党」 嘉田代表 in 大宮駅東口

2012/12/02 「日本未来の党」 嘉田代表 in 大宮駅東口
「日本未来の党」代表のかだ由紀子が大宮駅東口で街頭宣伝を行いました。
ustreamでも中継した動画です。
字幕も付けました。
・かだ由紀子(代表) 7分20秒〜
・飯田てつなり(代表代行)5分00秒〜
・森ゆうこ(参議院議員) 1分12秒〜
・松崎哲久 候補(埼玉10区) 15分00秒〜
・小宮山泰子 候補(埼玉7区) 14分40秒〜
・まつうら武志 候補(埼玉9区) 15分40秒〜
・小高まゆみ 候補(埼玉15区) 15分20秒〜

2012年11月30日 (金)

11/30 戸田駅前 11/30 戸田駅前  「日本未来の党」から 埼玉15区で立候補予定の小高まゆみさんの街頭宣伝

11/30 戸田駅前
 「日本未来の党」から 埼玉15区で立候補予定の小高まゆみさんの街頭宣伝です。
 朝の6時半から9時まで行われました。

2012年11月29日 (木)

11/29 「日本未来の党」小高候補(予定)の街宣

11/29に行われた「日本未来の党」の新人候補・小高まゆみさんの街宣の映像です。小高まゆみは、12月4日に告示される衆議院選に立候補を予定しています。
小高まゆみは、12月4日に告示される衆議院選に立候補を予定しています。

2012年11月21日 (水)

「国民の生活が第一」 埼玉10区の松崎哲久前議員がTV出演します

1. 番組名 「モーニングバード」(テレビ朝日)
選挙前に各党の原発政策を問う
日 時 11月22日(木)午前8:00〜9:54
9時前からの「そもそも総研たまペディア」にビデオ出演
2. 番組名 「日曜討論」(NHK総合)
衆院選で何を訴えるか、重要政策課題について
日 時 11月25日(日)午前9:00〜11:00生放送
各政党の政策責任者13人のうちの1人として

『「原発ゼロ」へのロードマップを考える』 なぜ2022年なのか? なぜ今直ぐじゃないのか?

2012年11月18日に「国民の生活が第一」の脱原発政策の責任者、松崎哲久さんをお招きして『「原発ゼロ」へのロードマップを考える』という集会を行いました。
「国民の生活が第一」の掲げる「原発を2022年までに全廃する」という政策には多くの方から「なぜ、今すぐじゃないの?」、「なぜ、10年もかかるの?」という疑問は支持者の中にもあるかもしれません。
脱原発政策の責任者、松崎哲久さんによる、原発の「停止」とは、「廃止」とはを聞いて頂き、これから解決しなければいけない問題を知って頂く事で「現実的な全廃」を考えてみて下さい。

『「原発ゼロ」へのロードマップを考える』 「国民の生活が第一」は政権を取ってもアメリカの圧力に屈しない?

2012年11月18日に「国民の生活が第一」の脱原発政策の責任者、松崎哲久さんをお招きして『「原発ゼロ」へのロードマップを考える』という集会を行いました。
その中で参加された方から
 「国民の生活が第一が政権を取ってもアメリカの圧力に屈してしまうのではないか?」
という質問が出ました。
その事に対する松崎哲久さんの分かりやすい回答を頂きましたのでご紹介します。
答えはムービーをご覧頂きご確認ください。

«緊急集会 「原発ゼロ」へのロードマップを考える